本記事は②製造委託(Elecrow PCBAによる基板の製造・部品実装)の続きです。

前回の記事ではプリント基板の製造・部品実装サービス(Elecrow PCBA)の利用方法やそのメールのやり取りを紹介しました。
今回は、製造した基板をスイッチサイエンスの販売受託プログラム(スイッチサイエンスマーケットプレイス)で委託販売するまでの流れを紹介します。

スイッチサイエンスマーケットプレイスの特徴

  • 販売手数料が安い
    物品のサイズ(特に厚み)や販売価格にもよりますが、販売手数料は10%+α(多くても20%)です。決済システムの利用料やクレカの決済手数料、発送作業等もこの手数料に含んでいることを考えると、委託販売の手数料としては破格です。
    その代わり、マーケティングや製品サポート(サポートページの開設など)は自分で行う必要があります。

  • 法人や教育機関へ販売できる
    (マーケットプレイスに限らず)スイッチサイエンスは請求書払いに対応しているので、大学や高専等の教育機関や法人へ販売できるというのもメリットです。
    特に今回作成したシールドは教育向けなのでこの点は大きいです。

委託までの流れ

まず、マーケットプレイスの概要や紹介資料に目を通しておきます。
出品希望者向け情報
販売受託のご紹介

委託までの大まかな流れについては先人が既に解説してくれているのでそちらも参考にしてください。

参考:
自作基板をはじめて委託販売(スイッチサイエンス様での委託販売)

この記事では、製品の動作確認や梱包を終えた後のスイッチサイエンスとのメールのやり取りを紹介します。
なお、メール文面公開に関して、スイッチサイエンスマーケットプレイスの担当者の方からの許可をいただけましたので、文面中の個人名などは伏せた上で公開します。
また、委託までの手順や審査基準などは時期により異なる可能性があるため、いただいたメール文中の記載事項は今後変更の可能性があり、あくまで一例であることに留意してください。
なお、本記事中のメールは2017年9月の時点のものです。

宛先:[email protected]
タイトル:スイッチサイエンスマーケットプレイスへの出品希望
本文:
スイッチサイエンス
マーケットプレイス
担当者様

はじめてメールを送らせていただきます。
“名前"と申します。

スイッチサイエンスマーケットプレイスへの出品を希望したく連絡させていただきました。
作品の現在の状況ですが、製造済みですぐに販売できる状態にあるため、
審査に必要な情報を連絡いたします。

◇製品名
DCモータ制御シールドV1.0

◇製品の概要、特徴など(用途、関連製品、簡単な使い方等、数行程度で構いません)
DCモータ制御シールドV1.0は、ブラシ付きDCモータFA-130RAの位置/速度/トルク制御が可能なNucleo-64用シールドです。
「モータ制御のプログラムの中身はどうなっているのか」や、「どのゲインを調整することで制御性能が改善されるのか」といった制御の学習にご利用いただけます。
電子部品は全て実装済みではんだ付けが不要であるため、組立に大きな労力を割く必要がなくモータ制御の学習に集中できます。また、サンプルプログラムはmbedおよび System workbench for STM32(SW4STM32) の2種類の環境で提供しており、お好みの環境で学習することができます。

◇販売パッケージの大きさ(箱など含む縦・横・高さ)
51mm×55mm× 27.5mm
※下記URLのPPケースに入れての販売を考えております。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-05480/

◇初回にお預けいただく予定数量と時期
予定数量:15個
時期:即送付可能です

◇製品の継続性についての展望
1年以上

◇サポートページ(プロダクトページ)のURL
https://github.com/y2kblog/DCMotorControlShieldV1_0

◇製品の概要図(製品写真など。サポートページにあれば構いません)
サポートページ内に掲載しております

◇希望売価(税込)
\6700

以上です。
よろしくお願いいたします。

数日後、返答がありました。
内容をまとめると、

  • 審査に通りました
  • 商品ページは商品の着荷前後で作成するので、発送したタイミングで連絡してください
  • 受託販売プログラムに同意する場合はその旨を回答してください
  • 納品ごとに納品書を同梱してください(日付、発送元、宛先、商品名、数量を明記。フォーマット指定はなし)
  • 振込先を教えてください

といった感じです。

全文は以下の通りです。

“名前” 様

お問い合わせいただきありがとうございます。
スイッチサイエンス"担当者"と申します。

ご返信が遅くなってしまって申し訳ございません。
ご連絡いただいた情報を元に検討したところ、取り扱いに関して問題ありませんでしたので、ぜひ進めていければと思っております。

商品ページは商品着荷の前後で作成いたしますので、配送のタイミングでご連絡いただければ幸いです。

また本メールにて、当プログラムの詳細についてご案内いたします。
ご一読いただき、必要事項にご回答ください。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

当社:
・商品を預かって販売する、販売受託業務。
・重い物、大きい物、分厚い物は取り扱いをお断りすることがあります。(目安は100mm x 100mm x 30mm以内)
・当面は、保管手数料は請求しません。(1立方メートル1ヶ月10,000円程度)
・商品の厚さ、および希望小売価格によって所定の販売手数料をいただきます。
・当社から販売された実績に基づき、販売手数料を控除した金額をお支払いします。
・毎月月末に締めて、翌月末にお支払いします。
・お支払いする金額が5,000円(税込)未満の場合は翌月に繰り越します。
・当社の代理店を通じて販売することがあります。
・当社からお客様へ配送料金は、当社またはお客様が負担します。
・当社では、お客様に対するサポートを行いません。
・当社または当社代理店は、希望小売価格によらない価格で販売することがあります(出品者さまへお支払いする金額は希望小売価格によります)。

ご委託者様:
・希望小売価格を決めてください(税込)。
・ご自身でも平行して販売する場合は、希望小売価格以下では販売しないでください。(イベントなど単発で販売される場合はこの限りではありません)
・お好きな数量を預けてください。過大な場合はお断りすることがあります。
・当社への納品にかかる送料等は、ご負担ください。
・完全にパックされ、すぐに販売できる状態で納品してください。
・電子メール等でのサポート窓口を用意してください。
・電子媒体または物理媒体で、取り扱い説明書、マニュアルなどをご用意ください。

販売受託手数料:
●厚みが15mm未満の場合
  ・税別商品価格1500円以上の場合、商品価格の10%(税別)+出荷手数料150円(税別)
  ・税別商品価格1500円未満の場合、商品価格の20%(税別)
●厚みが15mm以上の場合
  ・税別商品価格3000円以上の場合、商品価格の10%(税別)+出荷手数料300円(税別)
  ・税別商品価格3000円未満の場合、商品価格の20%(税別)

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

プログラムの内容については以上です。
ご確認いただき内容にご同意いただける場合その旨回答願います。

以下、納品や代金のお支払いについてご案内します。

□納品について
納品毎に、納品書を同梱ください。
検収する際に必要となります。当社からフォーマット指定はございません。
納品書には、
・日付(発送いただいた日付)
・発送元(委託者様の名義、住所、連絡先)
・宛先(株式会社スイッチサイエンス宛など)
・商品名
・数量
を明記ください。

□売上のお支払いについて
売上のご報告は、毎月初にメールにてご連絡いたします。
集計いたしました月の販売数の合計金額を当月末までにお支払いいたします。
但し、合計金額が5000円未満の場合は、翌月以降に繰越しとなります。
報告に対して、ご対応いただきたい内容は以下の通りです。

1.弊社より報告いたします販売数及び金額をご確認ください。
2.前月までに繰越分がございます場合には、繰越金額の合計を合わせてご確認ください。
3.報告の内容に不備がある場合や、内容に異議等ございましたら、当月の20日までにご連絡ください。
4.当月の20日を過ぎた状況にて特にご連絡が無い場合には、確定といたします。

報告に対しまして、ご請求書の発行は不要となります。
振込は当月末の弊社稼働日にて対応させていただきますので、その際のお振込口座をお知らせください。

<お振込先>
銀行名:
支店名:
口座番号:普通(又は当座)
口座名:(半角カタカナにてお願いいたします)

□販売価格の変更をご希望される場合
販売を開始した商品について、販売途中での販売価格の変更をご希望される場合は、以下のような対応となりますので、お願いいたします。
・商品毎の変更前と変更後の販売価格をお知らせください。
・変更時期は原則として弊社稼働日月初(1日以降)とさせていただきます。
※月の途中での変更をご希望された場合は、変更後の価格が当月より採用されます。
・価格変更の告知等に関しましては、弊社からはいたしません。

ご不明な点などあれば 、お気軽にお申し付けください。
どうぞよろしくお願いします。

次に、商品と納品書を宅急便で送り、その旨を連絡しました。
ちなみに、レターパックライトなどの郵便受け投函タイプの送付方法でも問題はないそうです。

送った納品書はこんな感じです。

株式会社スイッチサイエンス
“担当者"様

お世話になっております。
先日連絡させていただきました"名前"です。

・プログラムへの同意
スイッチサイエンスマーケットプレイスの内容に同意します。

・発送について
X月X日に納品書と共に商品を発送いたします。到着予定日はX月X日の14~16時です。
ご査収の程、よろしくお願い致します。

・振込先について
<お振込先>
銀行名:XX銀行
支店名:XX
口座番号:普通 00000000
口座名:XXXX XXXX

・商品ページについて
商品ページ上の名義はY2Kb、そのリンク先の連絡先は"メールアドレス"としてください。

以上、よろしくお願いいたします。

数日後、返答が来ました。

“名前” 様

お世話になっております。
スイッチサイエンス"担当者"です。

商品が着荷いたしましたので、下記のように商品ページを作成いたしました。

https://www.switch-science.com/catalog/3459/

ご確認いただき問題なければ販売開始いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

商品ページを確認したところ特に問題はなかったのですぐに返答しました。

株式会社スイッチサイエンス
“担当者"様

お世話になっております。
先ほど連絡いただきました"名前"です。

商品ページを確認いたしました。
問題ありません。

よろしくお願いいたします。

その後1時間ほどで「販売開始しました」という旨のメールが届きました。

“名前” 様

お世話になっております。
スイッチサイエンス"担当者"です。

ご確認いただきありがとうございます。
先程、下記URLにて販売を開始いたしました。

https://www.switch-science.com/catalog/3459/

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

以上となります。
前記事と同じくほぼ全てのメールの文面を列挙したためかなり長くなってしましましたが、 マーケットプレイスの利用の流れは概ね掴んでいただけたと思います。

全体のまとめ

ここまで、自作のmbedシールドの①構想・試作設計を行い、②製造委託サービスを利用して量産する方法を紹介し、それを③委託販売サイトで販売する流れを紹介しました。
今後やりたいこととしては、Elecrow PCBAには治具や検査用ドキュメントを用意することで機能テストや梱包まで行ってもらえるサービスがあるそうなので、検査工程やパッケージング含めた製造委託をしてみたいと思います。